MHXX 狩り仕事家事!三っ巴奮戦記  

4Gにはまった高校生の息子が、ぬる過ぎると酷評し、まったくやらなくなったクロスを「もったいない><」から始めた働く主婦の狩人のつぶやきです。

装備とスキルの構成 弓編 & モンハンワールド情報

歩きながら食べたり飲んだり出来るんだそうですよ!

 

こんばんわ~!

さっそくですが

まずは、MHW(モンスターハンターワールドの略ですw)

の続報から!

 

例の、回復薬飲んで両手でガッツポーズ(って言うのかな)!

どうやらなくなるみたいです!

いわく、シームレスはフィールドだけじゃなく

ハンターの動きにも求めるんだそうです。

ってことは!やっぱ、あのポーズ・・・

連続性(シームレス)を生かすって意味において

大きな阻害要因だと、作り手も認めてるってことですね。

 

そりゃ~どつかれて、死にかけのハンターが

決死の覚悟でわずかな隙を見て回復薬飲んでる

っていうのに

飲んだあとのあのガッツポーズで残念な結果に><

周りは躍動してるっていうのに

ハンターだけが完全に止まってますからねw

あの場面だけは・・・

 

さて、装備紹介の続き!

今日は弓編です!

 

今使ってる弓はテオ弓と蜘蛛弓です。

どちらも限界突破で最終強化まで終わっています。

 

やっぱ爆破のエフェクトって派手なので

「お~当たってる!効いてる!」感が半端ないでしょ!

だから、ただそれだけの理由で

もっぱらテオ弓を愛用する単純ハンターですw

 

続いて防具

頭 アカムトXRサクイマキ

胴 艶戦流

腕 グリードXRガード

腰 シルバーソルXRコート

足 グリードXRレギンス

石 溜め短縮5 スロ3

以上の構成で

攻撃力295 防御力517

スキルは

集中、連射矢アップ、装填数アップ

弱点特攻 超会心

 

グリードは作るのが大変ですが

もっぱらスロ3と優秀なので

作り甲斐はあります。

 

逆に、シルバーソルシリーズは

鼻からついてくるスキルと、そのポイントが

とっても魅力的なんですが

その見返りにスロ無し><

といういやらしいハンデがついてきますw

 

ま、お互いの弱点を補い合った装備ですね^^

 

それと、話題の

溜め短縮+6で3スロの神護石ですが

・・・残念ながらまだ持っていません。

これがあれば、さらにスキルのパズリングが

楽しくなるんでしょうけどね~・・・

ないものは仕方ないw

 

防御力については500は越えていますが

G級後半の、800越えの前衛でさえ

当たればアウト確定のワンパンがありふれた狩り場では

500あろうがなかろうが紙に変わりはありません。

 

要は、腕を磨くしかないってことですねw

 

 ま、スキルの構成的にも、例えば頭が弱点であれば

頭だけを狙って打ち続けないと

スキルが生きてきませんからw

 

そういう意味においても

容赦ない敵の攻撃を軽快にかいくぐって

適正距離から、弱点を的確に!

射る!射る!射抜く!!

っていう腕前が必須ってことになります。

 

あ~、やっぱ弓って楽しいけど

難しいですね><